チバビジョン

使い捨てコンタクトならチバビジョンを選びたい3つの理由

処方箋不要のコンタクトさん

★ おすすめの3つの理由はコレ ★

その1. 価格が安め
その2. 技術力が高い
その3. 乱視・遠視用も種類が豊富

コンタクトレンズを販売するチバビジョンは、アメリカのアトランタに本社を構えるレンズケア事業会社です。元々は、スイスを本拠にした製薬会社チバガイギーのアメリカ法人における事業として設立されました。

チバガイギーが、同じくスイスの大手製薬会社サンドと合併しノバルティスとなった際、チバビジョンはアイケア事業会社となりました。1980年、初めてコンタクトレンズ市場に参入しました。 積極的な技術の追求と事展開を進め、日本を含む世界70か国以上で製品を販売している大手企業です。これが簡単なチバビジョン社の歴史です。

日本で販売されているチバビジョンの商品には、終日装用して1日毎で交換するタイプのレンズや、2週間交換タイプのレンズの他、1ヶ月で交換するタイプのレンズも取り扱っています。乱視用レンズや遠近両用レンズもそろえており、また、レンズケア用品にもさまざまな種類があります。

次世代素材であるシリコーンハイドロゲルや、大量生産を可能にしたライトストリームテクノロジー、シリコーンハイドロゲルに合わせた表面処理技術であるプラズマコーティングなど、さまざまな技術を持つチバビジョンのコンタクトレンズは、安心して使用できます。

また、技術面だけでなく、価格面でも魅力的なのがチバビジョンです。コンタクトレンズメーカー最大手のジョンソンエンドジョンソンが価格維持に努めながら市場占有を高めようとしているのに対し、価格での訴求力で市場に食い込もうとしているのがチバビジョンです。価格攻勢をかけていることもあり、かなり格安で入手できるケースもあります。